ゼロファクターを買ったけれど思ったより効果を実感することができなかったり、もうちょっと違う商品を試してみたいといったときに解約を考えます。
いざ解約したいとなったときにスムーズに解約できるよう、その方法を紹介します。

ゼロファクターの商品によりますが、5aSPローションを定期購入した場合は最低3回は続けて購入する必要があります。
仮に1ヶ月だけ使って肌に合わない等やむを得ない事情で解約する場合は、差額を支払う必要があります。
特にゼロファクター5aSPローションの場合は、定期購入の初回価格は割引価格を設けていますので、安く購入するすることができる条件として3回は続けるという条件がついています。

実際の解約の流れとして、ゼロファクターの解約専用ダイヤルに電話をかける必要があります。
メールでは届かないといったトラブルがあるのでメールでの受付は行っていませんので、必ず電話しなければなりません。
次回お届け10日前までに電話をかけて解約を申し出る必要があります。
フリーダイヤルではないので通話料がかかってしまいます。
平日の10時から13時、14時から17時までとなっています。
13時から14時までの時間は受付時間外となりますので注意が必要です。

解約を申し出たときに、トラブルや他の商品を勧められて困ってしまったといった悪い評判は無いとのことなので、安心できます。
理由を聞かれる場合がありますが、特に難しいことを聞かれることはありません。
また、他の商品を試したいからゼロファクターをお休みしたいという場合、2ヶ月間は延長することができますので、利用してみるのもおススメです。

いきなり受け取り拒否ということをせず、まず電話をすることです。
また、次回の発送の手続きに入ってしまってからの解約の申し出をすると、次に届く回からの解約になります。
定期購入のしばりなどについては変更される可能性もありますので、購入前に公式サイトで確認し、よく検討してから購入をすることが大切であると言えます。

ゼロファクターについて、詳しく知りたい方はこちら⇒ゼロファクター 解約

関連記事


    ゼロファクターはいつ使うのか ゼロファクターの5αSPローションは、肌を清潔にしてから塗ることが基本です。 化粧水や塗り薬と同じ感覚です。 きれいにしてから塗る方が、より良い効果を得ることができます。…


    男性にはヒゲが付き物です。濃い、薄いと個人差はありますが、多くの男性が毎日ヒゲの処理をしなくてはなりませんよね。 毎朝ヒゲを剃るのは当たり前と思っている人も多いでしょうが、最近ではヒゲ自体を何とかして…


    はじめに ゼロファクターを使ってみようという男性は、髭の濃さに悩む人なわけですが、そこでよく言われるのが「青髭」という表現ではないでしょうか?剛毛の髭で、朝一回髭を剃っても、夕方にはもう髭が目立ち、…


    ある脱毛サイトで見かけた記事で、へえ~と思った記事があります。 それは新潟で脱毛したい部位によって、脱毛方法を変える方法なのだそうですよ。 脱毛方法とは、レーザー脱毛とフラッシュ脱毛の二種類になりま…


    メリットとデメリット!ジョモリーで除毛しよう ジョモリーはただの石鹸です。 それにもかかわらず脱毛ケアができる優れもの。 他にもメリットはいっぱいあります。 まず、脱毛エステで脱毛すると、痛みを感じる…