年齢が影響して代謝が落ちてしまったのか身体に今までになかった変化を感じるようになりました。

良い変化であればいいのですが、悪い変化ばかりなので困ってしまいます。

身体に感じている悪い変化で私がいちばん困っているのはニキビです。

両肩のあたりや腰のあたりにニキビがたびたび出てくるようになってしまいました。

ニキビが出てくるだけでも嫌なのに大きくなって痛みを感じることもあるので本当に困っています。

代謝が落ちると古い角質などの老廃物が肌に溜まりやすくなり、
それが毛穴を詰まらせてニキビも出てきやすくなってしまうのだろうと思います。

特に背中は皮脂の分泌が多いところしいので古い角質と
皮脂が結びついて角栓となって背中の毛穴を詰まらせているのかも知れません。

代謝を上げようと思い少し運動をしてみたり、食事に気を付けてみたりしていますが、
それと同時に良さそうなニキビ用のクリームがあったので、それを使って背中のケアを始めています。

ネットで見つけたルフィーナという背中ニキビケア用のクリームです。

モデルさんたちのなかにも背中ケアのためにルフィーナを使っているひと達が多いようです。

ニキビケア用のクリームですが、コラーゲンやシロキクラゲなどの美容成分も含まれていてスキンケア効果も高いようです。

調べてみたところシロキクラゲはヒアルロン酸よりも保湿能力が高いようなのです。

代謝が落ちていろいろな肌トラブルが出てくる年齢なので、
ルフィーナのようなアイテムを使うのは大切なことのような気がしています。

ルフィーナについて、詳しい情報はこちらを参考にしてください⇒ ルフィーナ 口コミ

関連記事


    女性ホルモンとはエストロゲンとプロゲステロンのこと 人間の身体に密接な関係があるホルモン。40あるホルモンのうち、女性関連で有名なものは、脳のすぐ下にある下垂体や卵巣から分泌されています。 前者に当た…